広告出稿をお考えの方へ 〜スポンサーヘルプ〜

配信中の広告を管理しよう

Pitta!のターゲティング広告では、配信中にクリエイティブの差し替えや予算の追加など継続して広告を出稿管理できるようになっています。

クリエイティブを変更する

管理画面で、該当のターゲティングメニューをクリックします。

配信中のプロモーション名をクリックします。

※ここでは、「サイトターゲティング」の配信管理を例にご説明しています。

クリエイティブのタブをクリックします。

使用しないクリエイティブを一時停止

配信を停止したいクリエイティブにチェックを入れ、表上部の【一時停止】ボタンをクリックします。

新たに配信したいクリエイティブを登録

表の右上にある【新規クリエイティブ登録】ボタンから、新たに配信したいクリエイティブを登録します。

※登録後、弊社のクリエイティブ審査に通過すると配信が開始されます。
※登録したクリエイティブは、同プロモーションを利用したすべての配信に反映されます。

以上でクリエイティブの変更(差し替え)は完了です。

広告配信の効果アップをはかる上で、配信するクリエイティブの調整はとても重要なポイントです。
クリエイティブ別レポートで各クリエイティブのパフォーマンスを確認し、運用してみてください。

広告予算を追加する

管理画面で、該当のターゲティングメニューをクリックします。

配信中のプロモーション名をクリックします。

予算設定のタブをクリックします。

上記、クリエイティブの変更手順と同様に該当プロモーションをクリックして【予算設定】のタブをクリックしてください。

追加する予算金額を入力
追加ボタンをおします

追加したい金額を記入して、【追加】を押すと、予算追加完了です。
アカウントのチャージ残額を超えて予算を追加することはできませんので、チャージがない場合には まず決済管理画面にてご希望の金額をお振り込みください。
※終了からの予算追加では、追加したタイミングで配信ステータスに変更されます。
※広告費用のチャージ方法については、こちらをご確認ください。

このページの先頭へ

配信先を変更する

管理画面で、該当のターゲティングメニューをクリックします。

配信中のプロモーション名をクリックします。

予算設定のタブをクリックします。

上記、クリエイティブの変更手順と同様に該当プロモーションをクリックして【配信スペース】のタブをクリックしてください。
※配信スペースの調整が行えるのは、サイトターゲティング広告のみです。
※エリアターゲティングでは、【配信エリア】のタブから配信地域の調整が可能になっています。

スペースへの配信を一時停止

配信を停止したいスペースにチェックを入れ、表上部の【一時停止】ボタンをクリックします。

新たに配信するスペースを追加

新たに掲載スペースを追加するには、【スペースを追加】をクリックし、一覧から サイトを追加します。
配信ボリュームが足りない場合にはこちらをご利用ください!

※エリアターゲティングの場合は、配信地域の設定変更での調整を行うことが可能です。

このページの先頭へ